モエルごみの日

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 入院九、十日目 1月26日(水)〜1月27日(木) | main | 復活前夜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
役に立ったもの、立たなかったもの

入院時に必要なものとして、病院から言われていたものに以下があります。

前開きのパジャマ/下着/ガウン/湯のみ/洗面用具/ティッシュ/箸・スプーン/スリッパ/タオル/石鹸/歯ブラシ/ビニール袋(B4サイズ約26cmx36cm)/すいのみ

これらについて覚え書きをいくつか。

【前開きのパジャマ】
普段トレーナーとトレパンみたいので寝ているからパジャマなんて持ってない。しかも、なんで前開きじゃないといけないの?と不思議で仕方なかったのですが、これは身を持って知りました。
手術後すぐのころ、まだ寝返りもまともに打てない頃に看護師さんに手術服からパジャマに着替えさせていただいたのです。
その手順が、まず手術服の片手を脱いで―反対側に身体の向きを変えて―逆腕の袖も抜く。と、このように寝たまま着替えを手伝ってもらうのには、どうしても前開きじゃないと具合が悪いのですね。
脱ぐときもそうだし、着るときもこの逆の手順で。
というわけで、自分で起きれるようになったらもう普通のトレーナーとかで大丈夫ですが、当初は前開きじゃないとダメって事ですね。

あ、それから、冬だから暖かいほうがいいと思ってフリースのパジャマを買ったのですが、これは失敗だった。
体調が普通でないせいか、手術後は体温調整がうまく働かず寝汗をかいたのですが、フリースだと水分を吸収してくれなくて非常に気持ちが悪い。
パジャマは木綿など、吸水性のよい素材をえらんだほうがいいです。あと病院内は暖かいので真冬でも寒さの事は考えなくて大丈夫です。

【ガウン】
病棟外に出ることもあるから、と但し書きがありましたが、そんな機会は無かったし。あ、あったか、一度売店に買い物に行きましたが、パジャマのまま行っちゃった。個人的には必要なかったな。神経質な方は持っていったほうがいいかも。

【湯のみ】
まったく必要ありませんでした。

【スプーン】
なんでスプーン?って思ったけど、重湯などを食べるのに必要でした。

【タオル】
ベッドの頭周りに敷いたり、枕カバーに巻いたりと、バスタオルが役に立ちました。多めに持っていっても損はしません。

【石鹸】
石鹸なんて病院にあるんじゃないの?って思って持っていかなかったら、無かった。手洗い石鹸だけじゃなく、シャワーのときに身体を洗う石鹸も用意されていないので、これはあとからキアロに買ってきてもらいました。

【ビニール袋(B4サイズ約26cmx36cm)】
これはなんだったんでしょう、サイズまで指定して。
全く使いませんでしたし、病院側から聞かれもしませんでした。

【すいのみ】
ペットボトルに付けるストロー式のを100円ショップで買って持って行きました。まだ起きれない頃、横になったまま飲むことが出来て、これはとても良かった。


このほかに自分で持っていって役に立った物を思いつくままに。

【ケータイ】
ケータイ無かったら死んでたかも。
一応、ケータイは使用禁止で、もちろん充電も禁止なのですが、誰が守るかそんなこと。
一日に2回充電しなければいけないほど使ってたなー。
看護師さんに隠れてケータイを使う癖がついてしまって、退院後にひさびさのシャバでカフェに入ったのですが、お店のオネーチャンが近づいてくるたびにビクビクしてしまいました。

【ノート】
さまざまな記録用に。
110213a.jpg
なけなしのシャア専用学習帳(限定販売)をおろしました。

【ひまつぶしグッズ】
ナンクロ、本、ウォークマン。三種の神器。

【フリクションボールペン】
パイロットから出ている消せるボールペンです。ナンクロで間違ったところも消せるし、鉛筆と消しゴム持って行くより、このペン一本でOKです。

【ボールペン】
ただし、消せちゃうのでサインには不向きなので、ボールペンも必要でした。
なんのサインかと言うと、同意書です。
手術同意書、麻酔同意書、ほかにもありとあらゆる同意書があったのでした。

【ナプキン】
婦人科の手術だったので、手術後に多少なりとも出血がありナプキンは必要で、これはあとから妹に買ってきてもらいました。
念のため夜用スーパーにしたけど、それは手術後すぐの頃だけで、あとは普通のナプキンで十分でした。

【ふりかけ】
病院のご飯は不味いと噂に聞いていたの用意して行ったのですが、病院のご飯はおいしかったです。
せっかくなので何度か使ったけど、べつに無くても良かった。

【小銭】
入院中に大金を使うことはないですが、ペットボトルのお水を買うのに小銭は必要でした。
あと、お見舞いのお金を大きいのと千円札とに分けて包んできてくれた方がいて、助かりました。経験してみないとわからないことだと感心しました。

【爪きり】
入院記録の方にも書きましたが、途中で爪が伸びてきたので持ってきてもらいました。

こんなとこですかね。
着替えや洗濯物は、(結婚記念日以外は←根に持っている)毎日キアロが持ってきてくれたので助かりましたが、一人だとしたらもっと色々必要だと思います。

以上、覚え書きでした。

Posted by moerux
Category : からだ
2 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink このページを行き先登録
コメント
前開きのパジャマにはそんなヒミツがあったのですね。
まさか着替えさせてもらうためだったとはなぁ。
2011/02/13(Sun) posted by tomomo
【tomomo様】

そうなんです!
ツイッターで大騒ぎ(?)していた前開き問題の真相はそういうわけだったのですよ。

着替えさせてもらったり、剃ってもらったり、入れてもらったり、、、いろんなことをしてもらいましたよ!
2011/02/13(Sun) posted by モエル
コメントする